2009年06月17日

春子のイタリア珍道中!その10〜コロッセオで対決!

fu_haru41.jpg

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ←クリックヨロシク!

古代ローマ時代の遺跡というだけあって、実際のコロッセオは結構ボロボロです。
穴だらけだし。
しかしこの穴は、当初二重構造で外側に大理石を取り付けていたボルトの穴なんですね。
要するに外側の外壁を誰かがはずした・・・。
犯人はローマ皇帝らしいのですよ!
なんとコロッセオの大理石はサンピエトロ寺院を作るのに流用されたんです。

ドラゴンへの道はローマロケで、ブルース・リー監督脚本主演で日本では1975年に公開された映画です。
ブルース・リーはイタリアのチンピラ相手にカニばさみを使っています。
それも連続で2人に!

最近コロッセオで撮影された映画をもう1つ、ヘイデン・
クリステンセンの「ジャンパー」ね!

この記事へのコメント
サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
XKAGp0tp
Posted by hikaku at 2009年06月17日 20:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック